plants

ヒメタイサンボク

ヒメタイサンボク " リトルジェム " タイサンボクの品種改良で、在来種であるタイサンボクより成長が遅く大きくなりぬくいタイプの種類です。葉の大きさも通常のタイサンボクの半分程度の大きさで四季咲き性、花は芳香もあるため虫も付きにくく、光沢のある表葉の裏側はブロンズ色のベルベットの様な質感で、色々なプランツとも相性が良いのでかなり万能なお洒落プランツです。

メリアンサス・マヨール

メリアンサス・マヨール ブルーの発色がよく 耐寒性あり。 育て方も(管理)も簡易です。 メインやサブ両方いける 万能plantです。

フォッサギラ

ブルーシャドウ

ブルーシャドウ

ブルーミスト

ブルーミスト

フォッサギラ " ブルーシャドウ " 代表種(白花・緑葉) フォッサギラマヨールのブルー葉タイプの品種で、新芽時の葉のブルーの発色が非常に綺麗です。夏頃までキレイな発色が楽しめます。管理も容易で非常に育て易いカラープランツです。

常緑ヒペリカム " ジェモ "

ヒペリカムの常緑の品種で、葉は細葉で柔らかいので雰囲気いいです。 樹形もまとまりやすく、メンテナンスも容易です。 寒さ、暑さにも大変強く 非常に扱い易くオススメなplantです。

コロキア " ワイヤースター "

コロコロウネウネしたフォルムがなんとも愛らしい種類です。 枝が名前の通りワイヤーみたいにウネウネしていて、色は黒ムラサキ色で葉はグリーンの超ミニサイズです。 そこそこ大きく育ちますが個性的で可愛らしいので鉢植えなどにもオススメですよ!!

中国切葉ニンジンボク

ニンジンボクの改良品種で通常の葉っぱよりも切れ込みが深く、よもぎの葉っぱに似た感じがあります。 花は基本種と同じ青紫色です。 どこか、ジャカランダの様な雰囲気があり、 熱帯系の植栽にも抜群に あいます。 単体でもかなりお洒落な雰囲気を持っていますで幅広く植栽に使えます。 僕は和製ジャカランダと呼んでいます。 ジャカランダは常緑ですが耐寒性がないので関東で冬越ししても寒さでボロボロに枯れ込みますので、逆に落葉ですが 寒さでの痛みは全く受けませんのでこちらの方が断然オススメです!

ベイリーズセレクト

ベニスモモの仲間で 春に新芽がグリーン色で出来ますが、葉っぱが固まってくるにつれ紫色に変色して行きます。 まさに緑色から紫色へと 別の植物の様に変化しますので鑑賞価値があり 大変ユニークな樹種です。実はほとんど付きませんが葉だけで楽しめるプランツです。

レプトスパーマム

オーストラリアンネイティヴプランツ、レプトスパーマムの銅葉の品種で 葉が細かく密に付き、常緑であまり大きくならず コンパクトに収まる品種です。 基本銅葉ですが夏期はミリタリー系のグリーン色が混ざり合います。 低木扱いでお庭のアクセントやポイントなどに 植栽されますと お洒落ですよ! 勿論鉢植えでも可愛らしさが出ます。 銅葉ですので白色の陶器の鉢などが相性いいです。

フェイジョア

定番プランツ、フェイジョア。常緑小葉の丸く淡いグリーン色が可愛らしい樹種です。 ドライガーデンには抜擢ですし、ヨーロッパ系の庭にも良く合いますよ。 花もエキゾチックな感じで食用でき、実も丸いフォルムで味も美味。 眺めてよし、食べてよし 名脇役で欠かせませんよ。
ページのトップへ戻る